スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ブログ 移しました

使いづらかったので、ブログ新しくしました。えへ

http://d.hatena.ne.jp/papilloner/


これからはこちらをご覧くださいませ。
スポンサーサイト
2010-10-18 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

自分の発言が自分のイメージを決めてしまう
自分の描く絵が自分のキャパシティを想像させてしまう

自分がどうありたいかによってセルフプロデュースの仕方は変わってくる

人から見える自分に対して無頓着ではいたくない
しかしそこにとらわれてしまうのもまた無意味なこと

簡単に言えば責任を持つことなのかしら


トイレの中、一瞬の中でふと考える
シャワーを浴びてふと思い出す
トイレやシャワーって、まるで夢と現実の間みたいで凄く面白い
心がそういう感じになる
ものすっごい、自然体そのものの瞬間なのかもしれない
超プライベート空間というか


そんなわけで自分の部屋がほしいです

ああ。うちがもうちょいお金持ちだったらなー。
おばあちゃんが連帯保証人にならなければなー。
おばあちゃんが悪いんじゃない。誰も悪くない。しいていうならお金借りて返せなくて逃げた人が悪い。
この世の中はせちがらいのだ。逃げた人も責められぬ。

あの家はでかくてかわいくて素敵だった。
面白い家だった。
あの部屋、友深の部屋にできたかもしれないのになー。
2010-10-15 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

気になる作家

Gustave de Smet (ギュスターク・ド・スメット)


色が綺麗、顔が綺麗、すごくおもしろい。

芸術の道も、茶の道も、花の道もどんな道も、その道を見つけ出して作り出している人たちは心から尊敬します。
作家になりたいと思ってこの大学にいて、作家がどんなに凄いか感じています。
でも、逆に誰でもなれるんだとも思います。誰でもなるチャンスはあるという意味で。

コップの中にゴミを入れてしまった。あー間違えたった。

働いたって一人暮らしができん。そんな自分が情けない。
おやの援助なしで生きていけない。ちょっと貧乏だからって人を羨んでも意味ない。
甘えて生きてんだから。
なにその面白くない生き方。

どこにいても何をしても心が自由になれない。
作家の絵をみて、彼らの努力や苦しみと、のびのびとした筆跡と色彩に心を打たれる。
自分にできないことをしている。だからこそ尊敬する。


いつまであたしはこんなしょうもない暮らしをするんだろう。
何がなんでも、一人暮らしをするのか
我慢して ここで頑張るのか
安い家を探そう
とりあえず探そうと思う
取手になんか住みたくない
という言い方は取手に失礼でしょうか。
おやには定期代くらいしか出してもらえないだろう
奨学金の半分は学費で親にあげなきゃいけないし
残りの奨学金は家賃と食費等に消える
バイトを頑張れば
なんとかなるかもしれないよね。


覚悟を決めなくちゃ。私は前に進めないんだろう。早く消えてしまおう。
2010-10-10 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

デカダンス

ハヤシトリ



本能のままに

直感のままに

無能でも 無知でも 無心で 夢中で表現を遂げていくことを誓う。


もうそれしかない、とはいわない。そんなことはない。

屁理屈を言うときもあるし
感情の赴くままに描き殴ることもあるし
懇切丁寧に細密画を描くこともあるし


もうナチュラルでいいじゃん もう 何も心配したくないし 何にも振り回されたくないから。

自分が思った通りに 自分が感じるがままに そうやってリラックスした状態じゃないと、何もかもが私にぶつかってきて、全てが暴力的になって傷だらけにされちゃうからさ。

体こわばってるとケガするでしょ。


ってさ、RCサクセションのイマジン聴きながら。


昨日からずっと斉藤和義の「幸福な朝食 退屈な夕食」を聴いているけどあれは奮い立つ。

色々後悔したってしょうがないし
昔のことにとらわれてもしょうがないし

夢があったら叶えようって思ったほうが 叶わなくても美しいし

元気で自然体でないと、不健康だからな


気持ちだけハイにして、休憩中だけダラダラして

あとは精一杯 働いて 作って 表現していかないと



悔しいからな


生きてること感じるたびにパワーがみなぎる

そんで悔しくなって涙が出てくる


何をしてんだ、ばかやろうって思う


さて、YMOの「Behind The Mask」聴いています


元気出すんだ


自分の絵すきだよ


でも、まだいつも「奇跡」が起きたときだけうまくいくって感じ

そんなんプロでもなんでもない クソアマ垂れです

汚い言葉ですみません。

悔しいです。



ときどき、退廃的になる

それも自然なことだと思う

体を壊したくなったり バランスが崩れたり
酒に溺れたり 無茶をしたり
そんで後悔して泣いたり

お酒を飲んで、飲み過ぎて、何がなんだかわからなくなってふわふわしてるときは
何も考えないから幸せなのです
自分の都合のいいことしか考えないから

自堕落も、肯定すれば幸せなのです

ついつい、自分を陥れたくなる

だって、私はダメ人間だもん


れっきとした人間だもん


不慮の事故とか、不治の病なら別ですが


簡単には死なないんだもん。

でも死はいつも目の前に感じる。


何もかもしょうがないんだよ。

ついつい自己嫌悪ばっかりしちゃうし
ついつい人の言うことばっかり気にしちゃうけど


自分は自分でしかないんだよ。

何もかも事実で何もかも受け入れられないとか受け入れるとかそういう次元じゃなんだよ。

なんなんだよ。


わからなくなっちゃったけどこの気持ちをどうにか作品に込めたいよ。


本心しかないよ。もう。ああああ。確信も自信もないけど、否定も自己嫌悪もないんだよ。あああ。




明日から学校!!!!もう美術解剖学も剣道も、単位とれない。もうむり。いけない。
学校でずっとずっとずっっっっっと制作。

制作場所、借りる手続きしなくちゃ。アトリエ狭くて汚くてしょうもないからね。
まったくそれくらい考えて学校建ててほしいよ。先端生が制作しないとでも?

スタート


川で描いたミニ
2010-09-30 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

表現とゆう位置づけ

オランダチーズ

オランダの絶品チーズ↑

倦怠感を通り越して不思議な境地に突入しました。
まるで冴え渡って世界を俯瞰しているかのような全能感と新鋭感。
思い込みと勘違い。井の中の蛙、ならぬ、意の中の蛙です。

表現という位置づけについて考えていた。

たとえば気持ちが溢れて、誰かにぶつけたいとき
とりあえずメールか電話をするとしても
私の場合はそこまで踏み切れない
じゃあネットで探すとする
スカイプに誰もログインしてなくて、ツイッターでもなんか意味ない。mixiに日記、というほどでもない
そしたらさ


なんとなく、自分の思考が前にも後ろにも身動きとれない。
なんか止まる。

そんなとき 行動って素晴らしい。

正直ネットとかって行動じゃなくて停泊だと思うし
「保存」でしかない。日記も。
直接 前進 ではないから。

こんなときに表現ってあるんだろうな

土手に行って煙草を吸っても前には進めない。

前に進む道具は絵筆なんだろうな。



って頭でわかっててやらないのが自堕落とか、不感症とか、現実逃避とか、色々なんだろうね。




もやもやを晴らすのは表現しかないってわかってるし
やらないなら卒業できないし
やらないなら就職しろバイトしろだし



私ってすっっごくクダラナイこと気にして生きてんだ
普通とか 普通じゃないとか こうすべきとか 人の評価とか 意に添いたいとか 正しくありたいとか
誰からも認められる真人間だったら良いのになって思うんだけど
実際、本当の私って、まったくそういうタイプじゃないし
まぁ別に誰からも期待されてないし問題児なのは周知の事実だけど!
目指してるものとか、憧れてるものが間違ってんだよね。
のびのびとか、健やかとか、自由とか、わがままで気ままでありのままが友深なのにさ
暴走とか、羽目を外すとか、空気読めないとか、はしゃぐとか、酒にのまれるとかさ。


良い大人になりたくて みんなが見守れるような一人前になりたくて


いつのまにか自分と向き合わなくなったのかもしれない
恋愛なんてしたからかな いやそんなことない!
恋愛したら、かわいい気持ちいっぱい知ったし柔らかくなった。

意地とかプライドとか、エネルギーとか自己肯定とか、どっこ行っちゃったんだろ。
自分を信じると、壁が急に分厚く立ちはだかってくるから
それが怖いんだ

宇多田ヒカルの曲で励まされたり 共感しても 宇多田ヒカルみたいにはなれないし みたいな
バカだよね。

イギリスの思い出↓
この頃も辛かったよ でも、良い旅ができて こんな良い顔してたんだね


トモアユペロ

髪やっぱ切ろうかな。
2010-09-13 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

林友深

Author:林友深
hayashi tomomi

絵画を媒体に、真意を見定め信念の所在を表す。
自分と対峙、自分の中の自然と対峙。

写真:左のグラサン

在籍:東京芸術大学 4年

大好き:喫茶店、川、散歩

一言:ちょうちょ ~~∞

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。