スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

お腹いっぱい

年越しそば食べました。
うちは毎年母の手打ちです。
今年は分量間違えたらしく、ふにゃふにゃでした。

紅白に永ちゃんが出ています。

嵐かっこい。

もう眠いです。

良いお年を!
スポンサーサイト
2009-12-31 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

MEMORY

11-14.jpg



もし、私が今、一つテーマを選ぶとしたら何を選ぶだろう。


というのを考えよう。



瀧口修造が、すごいと思う。


全部の動きが、自然の中からすーっと出てくる動きでありたいな。


人間なのかな。考えているのかな。考えているつもりであんまり考えてないのかな。


目の前に鏡がある。自分が映ってる。
鏡を自分の顔に、近づけていった。
自分の顔が、もの凄い臨場感で目の前に存在してる。
しかも、自分のちょうど今の瞬間の表情が目の前に映ってる。
生き物で、命が宿る肉体の、最も表情豊かな「顔」が、自分の顔が目の前にある。
それもキスできそうなくらいの距離。
目が近い。これが自分?これが自分なんだ。


明日は紙を買いに行こう。
有り金はたいて、100枚くらい買おう。

あと、良いペンを買おう。




中学生のドロドロの時に貫き通すと決めた信念が、結局今でもずっと信念のまま。
信念を疑ったときだって、貫けなかった時だって、忘れた時だってあったけど。
どうせ軸はぶれないんだから、どこまでも遠回りして歩き回って迷子になったって人に振り回されて心をズタズタにかき乱されたって良いじゃない。
自分が良ければ。

何も守るものなんてないし、本物はずっとそこにある。
逃げないしいなくならないし、消えないし。本質は。

迷う必要なんてないことで迷ったりしてた。しても良いししなくても良い。

最近なんだか考え方がまとまってきた。一年を振り返って、ドキュメントとしてまとめるにあたって。

私は何をするのか。



手がかじかむ。足がしびれる。寒い。

寒さを感じる。

寒いことを脳みそが理解する。

それを感じてる。


冷静になって、さて、私は何をするのか。

楽しみ。
2009-12-29 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

1人

多摩川


宿題や、年賀状や、やることが沢山あります。ね

来年は4年生。卒業制作です。
先端芸術表現科は、同時に展示の運営も行います。


あ、一番近い将来として、今やらなきゃいけないことは自分を見つめることだ。

自分が目をつぶりたい部分にも目を背けず、じっくりと向き合うことだ。


友深には応えたいものがある。人か、地球か、目に見えないものか、その辺はわかんないけど
何かにいつも応えたい。自分の気持ち?


卒展の展示会場を妄想する。

自分の作品を妄想する。

この一年を振り返って、どうドキュメントしてくか思考する。


今度REBMOBで髪を切ってもらおう。

2009-12-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アバター

ケーキ
表参道ヒルズ


クリスマス・イブには手作りケーキを持って先輩たちのアトリエのクリスマス会に行きました。
クリスマス当日は、友達と、友達の友達と皆で原宿辺りへ行きました。
かわいい喫茶店でお茶をし、かわいいレストランでご飯とお酒をちょちょいとたいらげ、おのおのクリスマス・プレゼントを購入して・・・
可愛い女の子たちとのんびりおしゃべり。楽しかったです。
そのときみた表参道ヒルズ内部のイルミネーション。
きらきらきらきら、きらきら!!


先日、3D上映の「アバター」見に行きました。

序盤の、無重力空間に浮いている映像が、やばい!!
ぎゃああーー
とてつもない臨場感、へらへら笑いそうになりました。
臨場感です。臨場感すごいすごい。

クライマックスでは、飛んで来た砲撃の球をしゅってよけてしまいました。
そんくらいの臨場感!


けど、ストーリーは「えー」って感じでした。
裏設定を妄想して楽しんだりもしましたけど、アメリカ人・・・
先住民たちの、時空を越えた精神世界、かと思いきやそこまで高い次元でもなかった。
あとオチの付け方など。

あと私にとっては、もののけ姫とラピュタみたいでした。あと千と千尋とか

でもなー、ジェームスキャメロンはとんでもない統率力を持ってるんですね。
あんな映画作れないよ。びっくりしました。

でも結局、新しいのは技術だけ。とりあえず3Dとか綺麗な映像とかCGとかそういうのが凄かったです。
一瞬、持ってかれました。

BGMの使い方が、残念だった・・。特に終盤。
感情移入っていうより、感情操作しようとしてる感じでした。誘導したいんだろうけど凄く違和感。
内容を伏せるとこれ以上は話せないけど。


悪い言い方もできるけど、せっかくワクワクしてる人が落胆してしまったら残念だから、あんま言わないほうが良いのかな・・・

すごいワクワクして見に行って、でも、想像よりはるかに驚いたし凄かったし、絶対そこはくじかれないと思います!

友深は見に行く価値はあると思います。楽しかった。わくわくは裏切られなかった。

ああー3Dすごいなー なんなんだろう!?これに慣れてしまう人間って!他の映画も3Dで見てみたい。

アバターも3Dじゃなかったら全然新しくない気がする。
2009-12-28 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

着地

暖かい日中に目が覚めた。
教授がふんどしで踊っている夢を見た。

電車で移動しながら、クラスメイトから神話みたいなお話を聞かされた。
頭がバチーンとなって、お別れしたあとずっとよくわからないことメモってた。

私は、実体のない生き物だと思う。
止まっているように感じるほどの とてつもないスピードで
変わらないように見えるほど 常に変化し続けている、小さな小さな一粒のエネルギー。

悟りを開いてるかとか、人の気持ち理解しきれてるか、真意が伝わってるのかとか、わかんない。
わかってもまたわからなくなるし。わかってるつもりで、浅い理解でしかなかったこともある。
深まったとしても、どこまで深いのかもわからない。

結局全て手探りでしかないし。感じることや考えることや、想像することくらいしかできない。

でも、無自覚でも無意識でも、絶対的に内在しているはずなんだ。全部が。
ほんとはわかることができる。実感できるはずなんだ。



自分が今いるこの瞬間の場を感じることで、地に足つけることができる。

見ようと思えば見える。聞こうと思えば聞ける。

この容れ物を通して、私は色んなことを体験しています。


私は絵画を作りたい。
絵画の景色を作り出したい。

恐れない。照れない。素直に、真剣に。

ただ向き合うのみ。
2009-12-23 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

珈琲プリンス

1261143365-20091218160418.jpg



町田の駅前にある怪しい喫茶店で友人とお茶。

お絵描き。

上が友人、下が私。


その後うちで夕飯。
そして多摩川の川べりで大変ほくほくした空間を過ごしました。
世の中だいたい人間界だけど、そこには強い光にも負けない星のきらめきと、人間の命が2つ浮かんでおりました。

忘れちゃうひととき。

今日は優しい気持ちで絵が描けたので、お風呂に入ったらまた描こうと思います。

大切な人といると、そのおかげで色んな大切な人たちのことまで思い浮かべてやさしくなれます。

素敵な休日でした。


友達のメモ帳の表紙に、楽描き。

1261143366-20091218165256.jpg
2009-12-18 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

年の瀬

DOG.jpg


ほっほっ。
寒いですね。

うちはフリース生地のシーツが導入されました。
なんと、お布団に入った瞬間から冷たくない!なんでなのだ!
これはすごい!すごいすごい!あったか気持ち良い。

昨日、研究室の忘年会でした。
私の所属する研究室はアットホームな雰囲気です。
皆、なんであんなかわいらしいのでしょ。

ありがとうございました。ごちそう様でした!


そういえば月曜日に医学と芸術展行きました。(森美術館)
アートってもっと凄いもんだと思ってたけど。
物足りなかった。てゆうか。

スカイデッキは楽しかった。テンションが上がる。
画集を物色するのも楽しかった。
イルミネーションも綺麗だった!

面白い作品みたい。
アートアート
・・・・

次は国宝土偶展と、チベット美術展に行きたい。

2009-12-17 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

入浴

今日は、The sixを見に行こうと思っていましたが、体調不良で断念。

出展していた友人Xから電話があって、ねちねち「なんで来なかったんだ」と言われ続けた。笑
ねちねち。すません。行きたかったなぁ。

アートとか仕事の話を一時間程した。


もやもやと、なんだか色んなこと考えたりしますね。


表現者たるものは、常に何か一つを貫き通さなければいけない・・
みたいな気持ちがいつもある。

だから、迷ったり、ふにゃふにゃしてる自分に腹がたち、不安になり、焦ります。

今までの人生振り返ったり、人にできるだけ優しくしたり、約束を守ったり
正直そんなことは本当に大切なことではないんじゃないかと
思ったりしながら、やはり何かを犠牲にして何かを貫き通すことが・・・ できないのです。


もう、何もかも、形にして、作り出していくことでしか自分は自分でいられないし 救われないんだと思います。



わかってたけどさ。 救うとか、よくわからないけど。


お腹痛い。
2009-12-14 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

立派な妄想

喉が乾いて目が覚めて、それからさっぱり眠れません。
色んなギャグを考えたり、研究室の忘年会のシミュレーションをぐるぐるぐるぐる。


自分の声ってなんで変な感じがするんだろ?


ところで、このごろフランス大使館の芸大系展に出展する友達のお手伝いをちょこっとしてたのですが
壁に白を塗るだけでも楽しい!

明後日は森美に行きます。イルミネーションが綺麗だから、楽しみだなぁ~
あとふたご座流星群!楽しみだなぁ~
TYOTYO.jpg
2009-12-13 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

初めて

初めまして

1988年 4月2日 生まれ

先端芸術表現科でお勉強しています


林 友深です


テンプレートをいじりました。たったこれだけで首がガチガチになるくらい時間がかかりました。

アートのこと、考えたり、描いたりしようと思います。


手帳ちょ
2009-12-11 : 未分類 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

林友深

Author:林友深
hayashi tomomi

絵画を媒体に、真意を見定め信念の所在を表す。
自分と対峙、自分の中の自然と対峙。

写真:左のグラサン

在籍:東京芸術大学 4年

大好き:喫茶店、川、散歩

一言:ちょうちょ ~~∞

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。