スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

表現とゆう位置づけ

オランダチーズ

オランダの絶品チーズ↑

倦怠感を通り越して不思議な境地に突入しました。
まるで冴え渡って世界を俯瞰しているかのような全能感と新鋭感。
思い込みと勘違い。井の中の蛙、ならぬ、意の中の蛙です。

表現という位置づけについて考えていた。

たとえば気持ちが溢れて、誰かにぶつけたいとき
とりあえずメールか電話をするとしても
私の場合はそこまで踏み切れない
じゃあネットで探すとする
スカイプに誰もログインしてなくて、ツイッターでもなんか意味ない。mixiに日記、というほどでもない
そしたらさ


なんとなく、自分の思考が前にも後ろにも身動きとれない。
なんか止まる。

そんなとき 行動って素晴らしい。

正直ネットとかって行動じゃなくて停泊だと思うし
「保存」でしかない。日記も。
直接 前進 ではないから。

こんなときに表現ってあるんだろうな

土手に行って煙草を吸っても前には進めない。

前に進む道具は絵筆なんだろうな。



って頭でわかっててやらないのが自堕落とか、不感症とか、現実逃避とか、色々なんだろうね。




もやもやを晴らすのは表現しかないってわかってるし
やらないなら卒業できないし
やらないなら就職しろバイトしろだし



私ってすっっごくクダラナイこと気にして生きてんだ
普通とか 普通じゃないとか こうすべきとか 人の評価とか 意に添いたいとか 正しくありたいとか
誰からも認められる真人間だったら良いのになって思うんだけど
実際、本当の私って、まったくそういうタイプじゃないし
まぁ別に誰からも期待されてないし問題児なのは周知の事実だけど!
目指してるものとか、憧れてるものが間違ってんだよね。
のびのびとか、健やかとか、自由とか、わがままで気ままでありのままが友深なのにさ
暴走とか、羽目を外すとか、空気読めないとか、はしゃぐとか、酒にのまれるとかさ。


良い大人になりたくて みんなが見守れるような一人前になりたくて


いつのまにか自分と向き合わなくなったのかもしれない
恋愛なんてしたからかな いやそんなことない!
恋愛したら、かわいい気持ちいっぱい知ったし柔らかくなった。

意地とかプライドとか、エネルギーとか自己肯定とか、どっこ行っちゃったんだろ。
自分を信じると、壁が急に分厚く立ちはだかってくるから
それが怖いんだ

宇多田ヒカルの曲で励まされたり 共感しても 宇多田ヒカルみたいにはなれないし みたいな
バカだよね。

イギリスの思い出↓
この頃も辛かったよ でも、良い旅ができて こんな良い顔してたんだね


トモアユペロ

髪やっぱ切ろうかな。
スポンサーサイト
2010-09-13 : 未分類 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-09-15 02:17 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

林友深

Author:林友深
hayashi tomomi

絵画を媒体に、真意を見定め信念の所在を表す。
自分と対峙、自分の中の自然と対峙。

写真:左のグラサン

在籍:東京芸術大学 4年

大好き:喫茶店、川、散歩

一言:ちょうちょ ~~∞

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。